研究室について

廣森研究室では「第二言語学習の心理学」について考えます。英語を学ぶにはどのような学習方法が効果的なのか,やる気はどうすれば高まる/維持できるのか,といったテーマを理論実証的に研究します。

明治("M"eiji)で心が動く("M"oving)ような動機づけ("M"otivation)の研究 ,一緒にやってみませんか?

[お知らせ] 新刊が出版されました!(2020年7月出版)

英語教育論文執筆ガイドブック: ジャーナル掲載に向けたコツとヒント


学会ジャーナルに"掲載される"論文を書くための「型」と「作法」の指南書


本書の特徴:
主に国内の英語教育系学会が発行するジャーナル(いわゆる学会誌・紀要)に論文を掲載するための方法やコツ,注意点などをまとめた執筆ガイドブック。論文の基本的な構成や研究方法別の論文の書き方のポイントを整理したうえで,投稿の準備段階から実際の投稿・掲載までのプロセスを簡潔に説明(巻末資料として,投稿テンプレート,論文執筆・投稿チェックリストなども収録)。


出版社へのリンクはこちら


最近のこと

2021/08/31

Australian Journal of Applied Linguisticsに論文(書評)が掲載されました。

(詳細はこちらです)

----------------


2021/07/16

Journal for the Psychology of Language Learningに論文が掲載されました。

(詳細はこちらです)

----------------


2021/06/30

Journal of Pan-Pacific Association of Applied Linguisticsに論文が掲載されました。

(詳細はこちらです)

----------------


2021/06/27

RELC Journalに論文が掲載されました。

(詳細はこちらです)

----------------


2021/04/01

科研・基盤B(研究代表)は2年目です。

(今年度は科研が基盤B・2件,基盤C・4件,学内研究助成・1件です)

----------------


2021/04/01

新しいゼミが始まります。

(今年度は学部3年ゼミ9名,大学院ゼミ3名でスタートです)

----------------


2021/04/01

新年度になりました(今年度で明治大学は在職10年目です)